新着情報

コラム
2017.12.11

ホテルスタッフとして働く! どんな職種がある?

ホテルスタッフとして働く! どんな職種がある?
多くの人にとって、ホテルといえば旅行のときなどに泊まる非日常の空間だと思います。サービス業の中でも特にハイレベルと呼ばれるのがホテルのサービス。ホテルに滞在して過ごす時間は、優雅で快適なものですよね。
そんな快適さを支えてくれるのがホテルスタッフの仕事です。
ホテルで働くスタッフにはどんな職種があるのかご存知でしょうか。ホテルでの業務にはさまざまな部門がありますが、ここでは宿泊部門に関わる主な職種と仕事内容についてお伝えします。

 

ホテルマンの職種1:フロント

ホテルのフロントカウンターで宿泊客へのさまざまな対応を行うスタッフです。チェックインやチェックアウト、会計、予約管理、各種案内や手続きなどその業務は多岐にわたります。宿泊客対応の中心となるのがフロントなので、各部署やスタッフへ情報の共有を行うのも大切な仕事です。
ホテルの顔ともいえるポジションなので、明るくさわやかな笑顔や正しい言葉遣い、マナーが求められます。英会話のスキルや予約管理システムの使用経験が求められる求人も増えています。

 

ホテルマンの職種2:ベルパーソン(ベルボーイ、ベルガール)

ホテルに到着した宿泊客の荷物を預かり、フロントまで案内、チェックイン手続きを終えた宿泊客を客室まで案内することがベルパーソンの主な仕事です。ホテル内の設備案内も行います。ベルパーソンも宿泊客と直接接する機会が多い仕事なので、その対応によってホテルの印象が決まることもあります。明るい笑顔や接客マナー、気品ある振る舞いなどが求められる仕事です。

 

ホテルマンの職種3:コンシェルジュ

宿泊客のさまざまな要望や問い合わせに、一元的に対応するスタッフです。コンシェルジュカウンターなどに常駐して専任スタッフとして業務にあたる場合と、フロントスタッフが兼任する場合があります。ホテル内の設備やサービスの案内はもちろん、観光案内やレンタカーなどの予約手配、チケット手配、レストランの予約など、宿泊客からの多様なリクエストに対応します。多種多様な要望に応えるための豊富な知識と情報収集能力、語学力やマナーなど、ホテルマンの中でも高度なスキルと経験が求められる職種です。

 

ホテルマンの職種4:客室係(ハウスキーピング)

宿泊客がチェックインする前に、客室の清掃や室内の備品のチェックと補充などを行うスタッフです。室内を隅々まできれいに清掃して、ベッドメイキングやタオル類の取替え、アメニティの補充を行います。
宿泊客と対面で接する機会は少なく縁の下の力持ち的なポジションですが、客室の清掃状況は宿泊客の満足度にかかわる重要なポイントです。細やかな気配りや、限られた時間で効率よく作業を完了させられる手際の良さなどが求められます。
 
ホテルスタッフとして働く! どんな職種がある?
 
ホテルの宿泊部門に関わる主な職種と仕事内容をご紹介しました。東京オリンピックなどの国際的イベントが増え、訪日外国人も増加傾向にある昨今、首都圏などではホテルの予約がなかなか取れないといったことも起きています。今後ますます伸びていくことが期待されるホテル業界でスタッフとして働いてみたいという方は、自分が向いているのはどんな仕事なのかを考えつつ、求人情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

有名ホテルの客室清掃などご興味ある方は下記求人ページにてお仕事をご紹介しています。
お気軽にご覧ください。

未経験から始められる◆有名ホテルの客室清掃アルバイトスタッフ◆募集中
~詳細はこちら~